開催趣旨・実施概要

Held purpose and implementation summary

開催趣旨

東京駅周辺エリアは、「歴史」と「未来」と「文化」が共存する、多様な側面を持った街です。
歴史、伝統、文化、学術、ビジネス、先進性がダイナミックに融合する唯一無二の街として、日本と東京を繋ぐ結節点として、また、世界と日本を繋ぐ結節点として、今日も進化を続けています。

同エリアにおいて、年末の光のイベントは、1999年の「東京ミレナリオ」の開催以来、恒例の冬の風物詩となっていますが、今年も、日本の中心街区である東京・丸の内エリアから、未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という願いをこめ、「東京ミチテラス2016」を開催いたします。

実施概要

  • 開催期間

    2016年12月24日(土)~12月28日(水)
    ※一部は12月12日(月)より開催予定

  • 会場

    東京・行幸通り/丸の内エリア

  • 主催

    東京ミチテラス2016実行委員会

    【構成団体】
    東京都、千代田区、東京商工会議所、東日本旅客鉄道株式会社、
    三菱地所株式会社、株式会社東京国際フォーラム、
    NPO法人大丸有エリアマネジメント協会、
    一般社団法人大手町・丸の内・ 有楽町地区まちづくり協議会、
    株式会社ジェイアール東日本企画(順不同)

  • 後援

    国土交通省観光庁、東京都、千代田区、公益財団法人東京観光財団、
    千代田区観光協会

  • 特別協賛

    東日本旅客鉄道株式会社、三菱地所株式会社

  • 全体アドバイザー

    谷川じゅんじ(JTQ株式会社代表/スペースコンポーザー)

  • アートディレクション

    チームラボ

※東京駅丸の内駅舎は通常のライトアップとなります(特別ライトアップは実施しません)
※企画名称や内容は12月1日現在の案であり、変更となる場合があります。